障がいのある方へ

村内で活動、活躍している障害者団体の紹介
飛島村身体障害者福祉協議会

飛島村身体障害者福祉協議会とは?

日常生活の安定と社会的、文化的地位の向上並びに相互の研修と親睦を高め、障害者福祉の発展を図ることを目的に活動しています。

正直に言うと現在、会員数の減少及び高齢化に悩んでいます。
ひとりより二人、二人より三人というように、会員さん、そのご家族と会を盛り上げていきたいと考えています。

いろいろな行事に参加し、私たちと共に協力して活動・活躍しませんか?

会の代表者の佐野会長は、飛島村の身体障害者の相談員でもあります。
親身になって心配ごとなどの相談にも乗っていただけます。

代表者

佐野 章光

会員数

67名(平成28年5月現在)

会員募集中

随時、募集しています。
事務局の飛島村社会福祉協議会まで、
お問合せください。

入会資格

飛島村に住所を有する、
身体障害者手帳をお持ちの方

年会費

500円

主な行事

  • 会員慰安会(日帰りバス:大衆演劇を観劇)
  • ぶどう狩り
  • カローリング大会
  • いちご狩り など
ぶどう狩りの様子ぶどう狩りの様子 カローリングの様子カローロングの様子

問合せ先

事務局 飛島村社会福祉協議会
電話 (0567)52-4334
FAX (0567)52-4330
E-mail tobi-syakyo@soleil.ocn.ne.jp

このページのいちばん上へ