お知らせ・ご報告

「超高齢社会におけるボランティアって何だろう」の講座のお知らせ
2017.5.10更新

高齢化の波が押し寄せる今、いつまでも住み慣れた飛島村で、自分らしい暮らしを続けられるよう、住まい・医療・介護・予防・生活支援が一体的で身近に提供されることが必要とされる時代になってきました。

暮らしの中のちょっとした手助けを必要とする方も多くなり、より身近な地域による助け合いが注目されています。

また、このような地域の活動に参加することは、活動をおこなうあなた自身の生きがいや楽しみ、介護予防にもつながります。

いつまでも安心して、自分らしい暮らしを続けられるために、皆さん同士の支え合いや助け合いが大切なのです。

あなたのできることが、きっと皆さんの笑顔に、皆さんの笑顔が、きっとあなたの生きがいになるでしょう。

お互いさまがあふれる飛島村を一緒につくっていきませんか?

飛島村社会福祉協議会は、ふだんのくらしのしあわせを目指し、「いつまでも元気に暮らせるような村にしたい」という思いを共有していきたいと思います。

この講座を通し、飛島村を支えるあなたの出番、ヒントが見つかるかもしれません。
「ボランティアは初めて」という方も、ぜひ、どうぞ!

ぜひ、この機会に、お申し込みください。

開催日時

平成29年7月7日(金) 午後1時から午後3時

会場

飛島村ふれあいの郷 会議室
住所:愛知県海部郡飛島村竹之郷五丁目43番地

定員

40名
※申込先着順

受講料

無料

講師

太田 雅人 さん
(有限会社リカバリー 代表社員)

申込期間

①飛島村にお住いの方
 平成29年5月1日(月)から

②上記①以外の方で、飛島村でのボランティア活動に興味がある方
 平成29年5月22日(月)から

申込締切日

平成29年6月19日(月)まで
※定員になり次第、申込を締切させていだきます。

申込先

飛島村社会福祉協議会 電話 0567-52-4334
もしくは、窓口まで直接お越しください。
※申込の際は、お名前とご住所、電話番号をお伝えください。

申込時間は、午前9時から午後5時まで (土、日、祝日除く)

その他

当日は、筆記用具をご持参ください。

このページのいちばん上へ