お知らせ・ご報告

収集ボランティアからのお知らせ

下記、○印の該当の品がございましたら、収集ボランティアの事務局の飛島村社会福祉協議会までお持ちください。

○使用済み切手
○書き損じはがき
○未使用のはがき
○未使用の切手(記念切手も可)
○未使用で不要なプリペイドカード各種
○ベルマーク
○ペットボトルキャップ

収集のボランティアのつぶやき

  1. どんな使用済みの切手や未使用の切手でも大丈夫!
    (記念切手はもちろん、外国の切手でも大丈夫です。)
  2. 使用済み切手は、封筒に貼ってある切手と消印が必要となります。
    面倒であれば封筒ごとご持参ください。
    封筒の宛名等は個人情報となりますので、責任をもってシュレッダーにて処分させていただきます。
  3. ベルマークなどで切り取りが面倒な場合は、ベルマークがついた袋ごとお持ちください。

収集ボランティアの必要性

使用済み切手等は、収集している団体へ寄贈します。
その団体が寄贈された使用済み切手等を現金化もしくは物資に変え、国内外の福祉関係団体に寄贈したり、発展途上国の地域住民の生活向上、自立支援活動などに役立てています。
もしかしたら、誰でもできる一番身近なボランティア活動かもしれませんね。

収集ボランティア
送付の様子送付前の様子

最近の寄贈実績の一部をご紹介

○平成27年7月23日  NPO法人 エコキャップ推進協会 様へ
ペットボトルのキャップ約24,747個(約57.55キロ)を寄贈
寄贈累計ワクチン換算目安:ポリオワクチン186.8人分、BCG534.3人分
寄贈累計CO2削減量約1,176.93キログラム

○平成27年7月8日 財団法人 中部盲導犬協会 様へ
書き損じはがき、未使用のはがき、未使用の切手を寄贈

○平成27年7月3日 公益財団法人 ベルマーク教育助成財団 様へ
ベルマークを東日本大震災友愛援助・寄贈マークとして寄贈

○平成27年3月24日 NPO法人 エコキャップ推進協会 様へ
ペットボトルのキャップ約19,909個(約46.3キロ)を寄贈
目安:ポリオワクチン約23人分、CO2削減量約145キロ

○平成26年6月5日 NPO法人 エコキャップ推進協会 様へ
ペットボトルのキャップ約32,121個(約74.7キロ)を寄贈
目安:ポリオワクチン約38人分、CO2削減量約236キロ

このページのいちばん上へ