高齢な方へ

ふれあいサロン (毎月:第1木曜日と第3木曜日) (2019.2.12更新)

ふれあいサロンで楽しい時間を一緒に過ごしませんか?
ボランティアさんが心を込めて「お・も・て・な・し」しています!

「ふれあいサロン」とは?

「住み慣れた飛島村で、自分らしく生き生きと暮らし、この村で『人と人とのつながり』を深めていただけら」との想いを胸にボランティアさんが心を込めて、おこなっています。

何をしているの?

特に決められておらず、皆さんがやりたいことをすることができます。

例えば、お話をしたり、コーヒーなどの飲み物を飲んだり、お菓子を食べたり、本を読んだり、皆さんがそれぞれの過ごし方で楽しんでいます。

いつおこなっているの?

毎月の第1木曜日と第3木曜日
午後1時から午後3時

ふれあいサロンが開いている時間は、出入りが自由です。

どこでおこなっているの?

飛島村ふれあいの郷の会議室
飛島村社会福祉協議会の事務室の前に、ふれあいの郷内の会議室があります。

その他

申し込み、参加費は不要です。

送迎はおこなっておりませんが、ふれあいサロンの開催日に、同じ建物(ふれあいの郷)にある飛島村敬老センターが運行している巡回バスがあります。

飛島村敬老センターの巡回バスを利用して、ふれあいサロンへ参加することもできます。

巡回バスの利用には、飛島村敬老センターへの利用申し込みが必要ですが、私たち飛島村社会福祉協議会へご連絡いただけたら、巡回バス利用の手続きについて代行させていただくこともできます。

飛島村のふれあいサロンのモットーは、「誰でも、気軽に!楽しく!無理のない範囲で!」です。
ぜひお気軽にふれあいサロンへお越しください。

ふれあいサロンに寄ってみたら、いっぱいの笑顔とコーヒーの香りに包まれ、きっと心もお腹もいっぱいになるでしょう。

ボランティアさんからのメッセージ

私たちとふれあいサロンを盛り上げませんか?
私たちの仲間となっていただける方をお待ちしています。

皆さんとお話をしたり、ゲームをしたり、時にはちょっとしたお楽しみもおこなったりしています。

あなたの笑顔が、きっとふれあいサロンで過ごす皆さんを笑顔にするでしょう。
ふれあいサロンに来た皆さんが、午後のたのしいひとときを過ごしていただけるよう一緒におもてなししましょう。

ある日のふれあいサロンの様子

ある日のふれあいサロンの様子
ある日のふれあいサロンの様子
ある日のふれあいサロンの様子

このページのいちばん上へ