希望(のぞみ)

障がい福祉に関する情報 2019.6.4更新

「障がいのある方への
はたらく情報発信フェア」のお知らせ
2019.6.4

海部圏域にお住いの障がい児・者の方を対象に、働く場や日中活動の場の情報発信をおこなうことにより、雇用の促進及び福祉事業や制度への理解を図るために毎年開催しています。

海部圏域の障がい福祉サービス事業所が一堂に会して、実際の働く現場や日中活動の様子を直接担当者に尋ねることができる貴重な機会です。

申込不要。どなたでもご参加いただけます。

  1. 日時
    令和元年6月23日(日) 午前10時から午後2時30分
  2. 会場
    津島市生涯学習センター 小ホール、2階と3階の会議室
    住所:津島市莪原町字椋木5番地
  3. 内容
    ・「知っ得、障害年金の話」
     講師:白石社会保険労務士事務所 白石美佐子さん(社会保険労務士)
    ・事業所ブースにて、事業所説明、ワークショップ体験、作品販売

    下記の緑の文字をクリックするとこの「はたらく情報発信フェア」のリーフレットを見ることができますので、ぜひクリックしてご覧ください。

    〇 障がいのある方へのはたらく情報発信フェア (PDF:977KB)

  4. 申込先・問合せ先
    愛西市障害者地域総合支援協議会
    愛西市健康福祉部社会福祉課 電話0567-55-7115 もしくは、
    飛島村社会福祉協議会 障がい者相談支援事業所 希望(のぞみ)
    電話0567-52-2722

愛厚弥富の里主催
「障害児等療育支援事業」のお知らせ 2019.5.21更新

この療育支援事業は、知的障がい児者と身体障がい児者、及びそのご家族を対象に、皆さまの日々の生活に役立つ情報の提供や参加者同士の交流を目的に、愛知県からの委託を受けて、社会福祉法人愛知県厚生事業団 愛厚弥富の里が開催しています。

毎回異なるテーマで実施していますので、参加を希望される方は、そのテーマごとにお申込みを愛厚弥富の里(電話0567-68-4322)へお願いします。

次回

子どもの将来について、親同士で想いや悩みを話し合い、今後の生活において視野を広げて、今を見つめてみませんか。

  1. 日時
    令和元年6月19日(水) 午前10時から午前11時30分
  2. 会場
    津島市文化会館 1階 研修室
  3. 内容
    座談会 「保育・教育・療養・訓練・習いごと」
    進学や進路について、子どもの将来にはとても悩みます。
    先輩お母さんは子ども日々の様子から、子どもの将来をどのように考えて進路選択をされたのでしょうか?
    先輩方の体験談を座談会形式で話し合い、今後の進学や進路の考え方の幅をより広げてみませんか。
  4. 申込先・問合せ先
    愛厚弥富の里 障害児等療育支援事業 担当者
    電話0567-68-4322 もしくは、
    飛島村社会福祉協議会 障がい者相談支援事業所 希望(のぞみ)
    電話0567-52-2722

 

そのほかの情報

飛島村の障がいに関する情報は、飛島村役場 健康・保健・福祉-障害者福祉にもあります。
緑色の文字をクリックして、飛島村のホームページにてご確認ください。

このページのいちばん上へ